近畿産業株式会社は、大阪府下および近畿地区から関東地区まで広域にわたりで古紙(新聞・雑誌・ダンボール)の集荷及び機密書類の処理を行っております。

古紙リサイクルについて

法人・各団体様

一般・個人さま

近畿産業とは

近畿産業株式会社
  • 本社:大阪市北区南扇町3-23
  • TEL (06)6314-3141
  • FAX (06)6314-1728
  • 長田工場:東大阪市長田西5-3-1
  • TEL (06)6745-9567
  • FAX (06)6745-9577
パラディーテレステ
  • 大阪市北区中崎2-3-12
  • TEL (06)6371-8014
  • FAX (06)6371-1786
近畿紙料株式会社
  • 大阪府枚方市出口1-1
  • TEL (0728)41-0246
  • FAX (0728)41-0247

プライバシーマーク

HOME > 古紙リサイクルシステム

古紙リサイクルシステム

古くから古紙を扱い、リサイクルして参りました。今日まで、様々な製紙会社に古紙を納入し、様々な紙にリサイクルされてきました。これからもわが社の姿勢は変わりません。

古紙リサイクルの流れ

古紙回収

印刷・製本会社、各種製造工場、オフィス等からトラックで古紙を直接回収または、当社までお持込頂きます。
その際、禁忌品(※)は、製紙の工程で障害となりますので取り除いてください。

※禁忌品(きんきひん)・・・製紙原料にならない異物のことです。
>> 詳しくはこちら

選別→圧縮梱包(工場)

各製紙会社の製造品種に合うよう、皆様から集められた古紙は工場内で選別し、それを1dくらい(約1m角×長さ1.8m)に圧縮梱包し、各製紙会社に運搬されていきます。

  • 選別

    各製紙会社の製造品種に合うよう、皆様から集められた古紙は工場内で選別します。

  • 圧縮

    選別した古紙を1dくらい(約1m角×長さ1.8m)に圧縮します。

  • 梱包

    圧縮したものを搬送時にバラバラにならないように
    ワイヤーで梱包します。

  • 搬送

    各製紙会社に搬送します。

リサイクル品の販売

上記のような古紙から作られた製品(トイレットペーパー、事務用品)を販売。

リサイクル

各製紙会社では、用途に合った古紙から各種紙を製造します。
ダンボール、各種板紙、コピー用紙、新聞紙、トイレットペーパー等、様々な製品にリサイクルされています。

段ボール 段ボール

段ボール

段ボール
新聞・雑誌 新聞・雑誌

ダンボール・新聞・雑誌・コピー用紙・絵本・各種板紙等

ダンボール・新聞・雑誌・コピー用紙・絵本・各種板紙等
紙パック 新聞・雑誌

トイレットペーパー・ティッシュペーパー他

トイレットペーパー・ティッシュペーパー他

(現在取引している主な製紙会社)
日本製紙梶A日本大昭和板紙梶A丸住製紙梶A大分製紙梶A福山製紙梶A藤枝製紙鞄